• ホーム
  • ハトムギサプリはターンオーバー効果も?シミが消えるかも

ハトムギサプリはターンオーバー効果も?シミが消えるかも

2019年12月26日
鏡を見て肌を気にする女性

首のまわりにできるぽつぽつとしたイボの薬といえば、ドラッグストアでも売られているヨクイニンの成分が配合されている医薬品が有名です。昔から使われていますし、ご存知の方も多いのではないでしょうか。ヨクイニンとはハトムギの皮をのぞいた種子の部分の事です。ハトムギエキスとも言われますが、この成分が配合されているサプリメントや塗り薬はイボをぽろっと摂る事が出来るという効果が期待出来ます。

その作用を科学的に見てみますと、ターンオーバーという新陳代謝に働きかけている事が背景にあります。人の肌は若い方ですと28日間の周期で古い角質がはがれて、新しい皮膚に生まれ変わる肌サイクルがあります。これをターンオーバーといいますが、年齢とともにそのターンオーバーのサイクルに乱れが生じてきます。長いと50日を超えてしまうこともありますし、どんどんその遅れが出てくる事で、古い角質や老廃物、またシミやイボの原因となるメラニン色素が蓄積されて硬くなったりシミとなって現れてきます。

ニキビが出来る根拠も科学的なところで、同様です。ターンオーバーの乱れで角質がかたくなり、毛穴がふさがれた所で皮脂分泌が盛んになれば、それを餌とするアクネ菌が発生して炎症をおこいたものがニキビです。そのためターンオーバーの乱れは老化現象に限らず、ニキビなどの肌トラブルも引き起こしてしまうのです。

イボに効果があるハトムギサプリですが、科学的なアプローチから言いますと新陳代謝を促進することが出来るため、シミにもニキビにも効果があると言えます。ニキビの炎症には直接作用することが無いとしても、ニキビが出来づらい軟らかい肌にしたり、ニキビ跡の色素沈着などをターンオーバーの作用で薄くしていくと言った効果が期待出来ます。

もちろんメラニン色素を薄くしたり目立たなくする事でシミの除去にも使えますので、アンチエイジング的なメリットもあります。美白化粧品を使っている方は、その成分を見た時にハトムギエキスやアルブチン、ビタミンC誘導体などの成分表示がされていることが多いと思いますが、外側からも働きかける事が出来ますが、サプリメントでハトムギを飲む事で全身のイボやシミや色素新着に対応できますので飲む価値はあるでしょう。

ターンオーバーの乱れは老化現象の一つでもありますし、ストレスや睡眠不足やバランスのとれていない食事など、生活習慣の乱れも影響してきます。ハトムギサプリを飲めば内側から作用することは出来ますが、生活習慣の乱れなども同時に改善を試みる事で、さらに効果は高まっていきます。

アンチエイジングのための方法はたくさんありますし、美容アイテムも沢山でていますので化粧品をこだわったりする事での効果も期待出来ます。いかし内側から働きかける事が出来るサプリはインナーコスメとも言われるぐらいですし、体内外からアプローチする事で相乗効果があるのでおすすめです。